So-net無料ブログ作成
検索選択

チヌ(クロダイ)の季節。初心者におススメのロッドは? [釣り]

チヌトップの季節





記事にするのは遅い感じですが

私もやってみようかと思っていて

初心者向けにまとめてみた。


ちょうど

Theフィッシングでチニングやってたしね。




私が住んでいる地域では

早いとこだと3月の終わりごろから

だんだんと釣れ始めるらしい。



というのも

チヌを狙うということは

今回が初めてなので

まだ正確な旬は分からない。



とは言っても

チヌのトップゲームといえば

真夏。


ちょうど7月~9月頃だろう。


チヌといえば

強烈な引きが味わえるため人気のターゲット。


ポッパーやペンシルなど

トップウォータープラグを利用する釣りでは

バイトシーンが自分の目で見れるため

興奮する釣りとなっている。


そして今回はロッドの紹介。


エギングロッドやシーバスロッド、

ロックフィッシュロッドでもやれるが

とりあえずチヌ専用のロッドを紹介したい。


だいたい価格は

5000円~20000円弱まで。




スポンサードリンク





ライトソルトゲーム チヌ





約5000円程度。

OGK製。

ライトソルト専用のチニングロッド。 弾かれにくく掛けやすいソフトチューブラートップ搭載。 あらゆる角度からのキャスティングが可能なショートグリップ設計。 チヌ・キビレに最適。




・コメント

チヌゲームだけでなく

2号以下の小型のエギや

ロックフィッシュなどにも使えそう。

5g~7gくらいが扱いやすいと思う。


長さも初心者でも扱いやすい7.6。


ただ価格が価格だけに

だるんだるんな作りかもしれない。

始めて使うのがこのロッドという場合は

この点は気にしなくても良い。


ただ各カテゴリーのエントリーモデル

価格で言うと10000円くらいのロッドを使ったことがある人は

違和感があると思う。


サブロッドやゲスト用とかに。


散々言ってるけどなかなかいいかもしれない。


メーカーの公式ページ



ライトポージー



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

価格は約7000~8000円。

ゴールデンミーン製。



ライトゲームのポテンシャルを生かした クロダイゲーム対応ロッド。 海のルアーゲームを手軽に楽しめるソルトライトゲームの ポテンシャルを最大限に生かし、 より簡単に、より軽快にクロダイを狙うために生まれたロッド ゴールデンミーン・ライトポージー。 プラッギングだけではなく繊細なリグも操作しやすいアクションは、 クロダイ独特のアタリを弾かず竿全体で吸収し、 新感覚のゲームを軽快に展開できます。 繊細かつ大胆に仕留める、ゴールデンミーン・ライトポージー。 今まで無視していたポイントで新たな釣果をもたらす事でしょう。



・コメント

ゴールデンミーンのロッドは

1本(ゴールデンミーン(Golden Mean) ロッド Symphonia シンフォニア SPS-80)持ってるけど

結構いい感じ。

ライトポージーはどうか知らないけど

シンフォニアの場合

フロントグリップが短めのためブランクタッチが容易。


自重も軽めだし

OGKのと同様にライトゲームに活躍できそう。

キャロアジングとかね。



ただ

対応しているPEが

06-08までなので

ここがどう出るのか。


1号以上も使えるけど

飛距離は落ちそう。



おそらくチューブラーだと思うので

かけていく釣りをするならこれで。


メーカーの公式ページ


ライトポージーのハイエンド

ライトポージーR




スポンサードリンク





クロステージ 黒鯛モデル







価格は約10000円。


メジャークラフト製。


今や定番化した、ルアーで狙うクロダイ(チヌ)・キビレゲーム。 あの引きの強さを一度でも味わえば、ヤミツキになるのも無理もありません。 そしてそのスタイルは、近年ではより一層ライトになりつつあります。 極細PEによる軽量ジグヘッドや専用ルアーでのボトムズル引きゲームは各地で定着しつつあります。 また、ポッパーやペンシルでのトップゲーム主体のエリアから、ボトムズル引き系メインのエリアまで、 地域によって狙い方が異なるのもこのゲームの特徴です。 トップからボトム、スーパーライトゲームまで幅広く楽しめるのがクロステージ〈クロダイ〉カテゴリーです。 数々のクロダイモデルを送り出して来ましたが、 満を持してクロステージシリーズに新登場。 入門にはもちろん、専用モデルを使ったことがないベテランにもぜひ使ってほしい。




・コメント

4機種あるため

自分のメインとする釣りに合わせることが

可能になる。


ミディアムのやつは

エギングでも使えると思う。


ただ個人的に

デザインがなしなので

検討には上がらない。



メジャークラフトはファーストキャストを使っているけど

なかなかのものだと思う。


「メジャクラはよく折れる」との声はあるけど

私のはまだ大丈夫のようだ。


クロステージのハイエンド的なエヌワンにも

クロダイモデルがある。




N-ONE KURODAI


メーカーの公式ページ






これまではただの紹介だけど

個人的に検討していておススメできそうなのが

次の2つ。



インフィート CN






価格は約10000~12000円。

DAIWA製。


・コメント

セールとかがあれば

1万円を切るかもしれない。


デザインがなかなかいい。


月下美人やアジング・メバリングXの

リールシートはクソダサだけど

これはなんかあり。



持ちやすそうなデザインだし

自重も軽め。


エギングでも使えそうだし

夏ロックにもいい感じ。


ただ8フィート台が欲しかった。


買うなら77かな。


個人的に優先度は1番高い。



メーカーの公式ページ




Salty Style Kurodai (ソルティースタイル クロダイ)








価格は約13000円。

アブガルシア。



・コメント

正直アブガルシアにはいい思い出がない。

リールの話なんだが

ライントラブルが多かったから。


ただロッドは良さそう。

クロスフィールドとかね。


このソルティースタイルは2機種しかないので

いろいろと使いたいなら

長い方一択。





リールシートがおしゃれ。

リアグリップが短かったらなお良し。


ソルティースタイルシリーズは

アジングのやつも良さげ。


キャスティングで見たときは

ブランクは太めだった。


メーカーの公式ページ




この2本が現在では有力候補。

インフィートのがよさげなので

ベイトロッドを新調しない場合は

どちらかになりそう。



新しくチヌゲームを始まる際に

どうぞ検討してみてください。



最後になかなか良さそうなルアーがあったので





スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました